TOP > 公共施設の案内 > 福祉・保健機関 > 保健センター > 新着情報 > 高齢者の肺炎球菌ワクチン接種費用の助成

高齢者の肺炎球菌ワクチン接種費用の助成

肺炎球菌ワクチンは、肺炎の中で最も多い原因となる肺炎球菌によって起こる病気を防ぐワクチンで、免疫が持続する期間は約5年と言われています。市では、高齢者の肺炎を予防するため、肺炎球菌ワクチン接種費用の一部を助成します。

対象者 ①今年度65歳の方(昭和31年4月2日~昭和32年4月1日生れ)
      70歳の方(昭和26年4月2日~昭和27年4月1日生れ)
      75歳の方(昭和21年4月2日~昭和22年4月1日生れ)
      80歳の方(昭和16年4月2日~昭和17年4月1日生れ) 
      85歳の方(昭和11年4月2日~昭和12年4月1日生れ) 
      90歳の方(昭和6年4月2日~昭和7年4月1日生れ)
②70歳以上で、①の年齢に該当しない方
③上記以外の、今年度60~69歳で、心臓、腎臓、呼吸器等に基礎疾患を有する方
助成期間 ①および③に該当する方:令和4年3月31日まで
接種料金 3,600円
※対象年齢に該当する方で生活保護世帯の方は自己負担金が免除されますので、接種を受ける前に保健センターへ申請してください。
実施医療機関 市内各医療機関(大原病院、幸栄病院、小林整形外科、曽我クリニック、武田医院、紋別みなと病院、広域紋別病院、上渚滑診療所)
※接種を受ける際には、電話で予約してください。
※接種を希望する方のうち、入院や施設入所により市内医療機関で接種を受けられない場合は、事前に保健センターまでご相談ください。

※注意事項
・他のワクチンの接種を受けた方は、一定の間隔をおく必要がありますので、詳しくは医療機関にご確認ください。
・令和4年度から、接種対象者を定期接種対象者(年度内年齢65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳、60~64歳で心臓や呼吸器等に基礎疾患を有する者)に変更するなど、制度の見直しを行うため、今年度は移行期間です。

お問い合わせ先

保健センター

電話:0158-24-3355

お知らせ

紋別市役所
〒094-8707 北海道紋別市幸町2丁目1番18号
TEL 0158-24-2111 / FAX 0158-24-6925