TOP > 公共施設の案内 > 福祉・保健機関 > 保健センター > 新着情報 > 感染防止行動の徹底と対策の強化について(令和4年11月16日)

感染防止行動の徹底と対策の強化について(令和4年11月16日)

 11月15日、全道の新型コロナウイルス感染症の新規感染者数が10,906人となっており、感染が拡大している状況です。
 北海道では、取組の強化として「病床フェーズの引き上げ」「施設のクラスター対策の強化」「同時流行に向けた外来医療体制の整備」を行っています。
 また、感染拡大を抑えるための取り組みとして、道民に対し以下の要請を行っています。

1.感染防止行動の徹底・強化
①基本的な感染対策の再徹底
⇒「三つの密」の回避、手洗い等の手指衛生、効果的な換気等

②普段と異なる症状がある場合
⇒外出・出勤・登校・登園を控える

③オミクロン対応株ワクチン
⇒速やかな接種の検討

④高齢者や基礎疾患を有する方と接する場合など
⇒検査を行う

⑤混雑した場所への外出など
⇒感染拡大につながる行動を控える

⑥飲食店では
⇒大声や長時間の回避、会話する際のマスク着用

2.セルフケアのための準備
 体温計、解熱剤などの薬、食料品・日用品、検査キット(研究用ではなく、国が承認した医薬品)などの事前の準備や備蓄



詳細は、下記をご覧ください。

北海道知事記者会見資料(令和4年11月15日)PDFファイル(380KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

お問い合わせ先

保健福祉部健康推進課保健予防係

電話:0158-24-3355

お知らせ

紋別市役所

〒094-8707 北海道紋別市幸町2丁目1番18号
TEL 0158-24-2111 / FAX 0158-24-6925

執務時間 月曜日 ~ 金曜日 8時45分 ~ 17時30分まで