TOP > 公共施設の案内 > 福祉・保健機関 > 保健センター > 新着情報 > 北海道におけるまん延防止等重点措置について(令和3年6月21日)

北海道におけるまん延防止等重点措置について(令和3年6月21日)

 6月20日をもって沖縄県以外の緊急事態措置が解除となり、6月21日~7月11日までの間、北海道、東京都、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、福岡県はまん延防止等重点措置区域の対象となりました。
 また、沖縄県は7月11日まで緊急事態措置が延長され、埼玉県、千葉県、神奈川県は引き続き7月11日までまん延防止等重点措置が延長されています。
 
 北海道では、国のまん延防止等重点措置の適用を踏まえ、札幌市内を措置区域とし、強い感染対策等を講じることとしています。
 また、札幌市以外の市町村に対しては、札幌市との不要不急の往来を控えるとともに、都道府県間の不要不急の移動、特に「緊急事態措置区域」及び「まん延防止等重点措置区域」との往来を極力控えるように要請しています。
 
 詳細につきましては、下記をご覧ください。


北海道におけるまん延防止措置等重点措置(令和3年6月18日)PDFファイル(445KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

お問い合わせ先

保健福祉部健康推進課保健予防係

電話:0158-24-3355

お知らせ

紋別市役所
〒094-8707 北海道紋別市幸町2丁目1番18号
TEL 0158-24-2111 / FAX 0158-24-6925