TOP > 公共施設の案内 > 福祉・保健機関 > 保健センター > 新着情報 > 札幌市医療非常事態宣言を踏まえた重点措置について(令和3年5月10日)

札幌市医療非常事態宣言を踏まえた重点措置について(令和3年5月10日)

 札幌市において、新型コロナウイルス感染症の急拡大により入院患者が過去最多となっています。このため、入院が必要な方であっても受け入れ先がなく、自宅等での待機中に急変し亡くなってしまうなどの最悪の事態が起こることが予測されます。 このため、札幌市は5月5日に「札幌市医療非常事態宣言」を発令しました。
 また、札幌市では5月9日より5月31日までの期間において「まん延防止等重点措置」の適用対象となっています。
 これらに伴い、北海道は札幌市を除く全道域に対して、「まん延防止等重点措置を踏まえた感染拡大防止の取組」への協力要請を行っています。
 詳細につきましては、下記をご覧ください。


北海道知事会見資料(令和3年5月8日)PDFファイル(866KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
まん延防止等重点措置を踏まえた感染拡大防止の取組(令和3年5月8日)PDFファイル(478KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
「札幌市医療非常事態宣言」を踏まえた重点措置(令和3年5月8日)PDFファイル(168KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

お問い合わせ先

保健福祉部健康推進課保健予防係

電話:0158-24-3355

お知らせ

紋別市役所
〒094-8707 北海道紋別市幸町2丁目1番18号
TEL 0158-24-2111 / FAX 0158-24-6925