TOP > 公共施設の案内 > 福祉・保健機関 > 保健センター > 新着情報 > 新型コロナウイルスに関連した肺炎にかかる注意喚起について

新型コロナウイルスに関連した肺炎にかかる注意喚起について

中華人民共和国湖北省武漢市において、昨年12月以降、原因となる病原体が特定されていない複数の肺炎の発生が報告され、入院中の患者の検体から、新種のコロナウイルスが検出されています。

市民の皆様におかれましては季節性インフルエンザと同様に、マスク着用などの咳エチケットや手洗いなどの通常の感染症対策に努めてください。

また、次のⅠ・Ⅱの事項に当てはまる方は、紋別保健所へご連絡の上、速やかに医療機関を受診してください。その際、武漢市に滞在歴があることを申告してください。

 Ⅰ.発熱37.5度以上かつ呼吸器症状を有している方

 Ⅱ.発症から2週間以内に、①②のいずれかを満たす方
  ①武漢市を訪問
  ②「武漢市への渡航歴があり、発熱かつ呼吸器症状を有する人」との接触歴がある。

※感染状況により、対応等が変更になる場合があります。

新型コロナウイルスの潜伏期間について

潜伏期間は、1~14日間程度と考えられていますので、その間発熱咳などの呼吸器症状がみられないか注意してください。

関連情報

・厚生労働省ホームページ(中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生について)このリンクは別ウィンドウで開きます
・北海道ホームページ(新型コロナウイルスに関連した肺炎について)このリンクは別ウィンドウで開きます
・国立感染症研究所ホームページ(新型コロナウイルス(2019-nCoV)関連情報について )このリンクは別ウィンドウで開きます

お問い合わせ先

紋別市保健センター

電話:0158-24-3355

お知らせ

紋別市役所
〒094-8707 北海道紋別市幸町2丁目1番18号
TEL 0158-24-2111 / FAX 0158-24-6925