背景色変更

文字サイズ

1 2 3
TOP > 組織 > 総務部 > 財政課 > 新着情報 > 建設工事等の前払金の支払限度額の撤廃について

建設工事等の前払金の支払限度額の撤廃について

 市が発注する建設工事については、これまで設計金額500万円以上のものについて、当初請負金額の40%以内で6000万円を限度額として前払金の請求が可能としておりましたが、平成28年4月1日以降に発注する工事の前払金について、6000万円の限度額を撤廃しますのでお知らせします。

改正内容

支払限度額6000万円 → 制限なし(ただし、請負金額の40%以内)
※設計・測量等業務委託は30%以内(変更なし)

適用時期

平成28年4月1日以降に発注する工事から

お問い合わせ先

総務部財政課契約管財係

電話:0158-24-2111
内線:366番

お知らせ

紋別市役所
〒094-8707 北海道紋別市幸町2丁目1番18号
TEL 0158-24-2111 / FAX 0158-24-6925