TOP > 組織 > 総務部 > 庶務課 > 新着情報 > 弾道ミサイルが落下する可能性がある場合にとるべき行動について

弾道ミサイルが落下する可能性がある場合にとるべき行動について

北朝鮮から弾道ミサイルが発射された場合で、日本に飛来する可能性があるときは、紋別市では、全国瞬時警報システム(Jアラート)を通じて登録制メール配信システム「メール@もんべつ」、緊急速報メール等により情報伝達をするほか、消防サイレン(1回約14秒間)を吹鳴することとしております。

弾道ミサイルが落下する可能性がある場合は、直ちに以下の行動をとってください。

【屋外にいる場合】
〇 近くの建物(できればコンクリート造り等頑丈な建物)の中に避難する。
  ※ 紋別市にはありませんが「地下街」に避難することも有効です。
〇 近くに適当な建物がない場合は、物陰に身を隠すか地面に伏せ頭部を守る。

屋内にいる場合
〇 できるだけ窓から離れ、できれば窓のない部屋へ移動する。

詳細については、国民保護ポータルサイト(http://www.kokuminhogo.go.jp/)をご覧ください。

「メール@もんべつ」の登録方法
(1) 次のアドレスに空メールを送信してください。  touroku@i.city.mombetsu.lg.jp
(2) 数分で返信メールが届きます(この段階では登録されておりません。)。
    返信メールに書かれている本登録用URLにアクセスします。
(3) 配信を希望する項目にチェックを入れて登録します。
(4) 登録完了メールが届きます。

お問い合わせ先

総務部庶務課庶務係

電話:0158-24-2111
内線:207、401番

お知らせ

紋別市役所
〒094-8707 北海道紋別市幸町2丁目1番18号
TEL 0158-24-2111 / FAX 0158-24-6925