TOP > 組織 > 市民生活部 > 環境生活課 > 新着情報 > 平成21年度第3回公害対策審議会を開催(平成22年2月26日)しました

平成21年度第3回公害対策審議会を開催(平成22年2月26日)しました

1 紋別市公害対策審議会とは
紋別市公害対策審議会は紋別市公害防止条例第33条により設置され、公害対策に関する調査及び審議を行い、15名以内(現在12名)の委員から構成され、毎年定期的に開催されています
市内元紋別豊岡地区にリテック(本社、渚滑町9丁目、代表佐藤伸也氏)が産業廃棄物処分場を建設する計画があり、平成20年度から公害対策審議会に、市と同社で締結される公害防止協定について諮問し、3回の審議を経て、答申を受けました。

公害防止協定書及び覚書の内容PDFファイル(43KB)
公害防止協定は企業の事業活動に伴って生じる公害を防止し、良好な環境を維持することを目的に法令を補完し、継続して企業を指導・監視するため主要な事業者と公害防止協定を締結しています。

2 今回開催した公害対策審議会について
毎年の公害行政の定期報告書である「公害調査の概要」の説明と、昨年12月に市とリテックで締結した公害防止協定の審議について施設建設予定地の住民から意見がありましたので審議会を開催しました。
昨年12月29日に施設建設予定地周辺の住民から施設建設反対の意向を示す署名が提出され、その後、業者の説明と反対の意向を示す住民の認識に差があることから説明会を2回開催しています。

公害防止協定締結後の経緯PDFファイル(13KB)

3 住民の意向に対する紋別市公害対策審議会委員の意見
平成22年2月26日(金)に公害対策審議会で公害防止協定書締結後の経緯及び施設建設予定地の住民からの意見等を説明後、各委員から次のような意見が出され、再度審議すべきとの施設建設予定地の住民の主張について、これ以上審議はしないとの結論を出しました。

施設建設予定地の住民からの審議会に対する意見要旨PDFファイル(4KB)
各委員の意見及び公害対策審議会としての結論PDFファイル(12KB)

お問い合わせ先

市民生活部環境生活課環境保全係

電話:0158-24-2111
内線:210番

お知らせ

紋別市役所
〒094-8707 北海道紋別市幸町2丁目1番18号
TEL 0158-24-2111 / FAX 0158-24-6925