TOP > 組織 > 産業部 > 商工労働課 > 新着情報 > 北海道の飲食店等におけるワクチン・検査パッケージ制度について

北海道の飲食店等におけるワクチン・検査パッケージ制度について

ワクチン・検査パッケージ制度について
 飲食店等の事業者が、入店者等の利用者のワクチン接種歴又は検査結果の陰性のいずれかを確認することにより、感染リスクを低減させ、緊急事態宣言や、まん延防止等重点措置等において課される行動制限を緩和する制度です。

 北海道では、飲食店が取り組む対策として、「第三者認証制度」を運用しておりますが、ワクチン・検査パッケージ制度の運用に当たっては、飲食店について、この第三者認証店であることが必要となります。

 詳しくは、案内チラシに記載されている、北海道のホームページをご確認ください。
資料・申請書等
北海道の飲食店等におけるワクチン・検査パッケージ制度取扱要領PDFファイル(445KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
北海道の飲食店等におけるワクチン・検査パッケージ制度適用の手引き(Ver.2)PDFファイル(1142KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
【別記第1号様式】申請書ワードファイル(25KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
【別記第2号様式】申請書ワードファイル(36KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
案内チラシPDFファイル(1199KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

お問い合わせ先

産業部商工労働課商工振興係

電話:0158-24-2111
内線:250番

お知らせ

紋別市役所

〒094-8707 北海道紋別市幸町2丁目1番18号
TEL 0158-24-2111 / FAX 0158-24-6925

執務時間 月曜日 ~ 金曜日 8時45分 ~ 17時30分まで