TOP > 組織 > 産業部 > 商工労働課 > 新着情報 > 新型コロナウイルス感染症に関する中小企業支援について(道)

新型コロナウイルス感染症に関する中小企業支援について(道)

北海道

緊急事態措置協力支援金(飲食店等)の申請について

9月13日(月)から9月30日(木)までの緊急事態宣言発出に係る、飲食店等の時短要請等について、北海道の支援金が下記のとおりとなりますので、対象となる飲食店等の方は、申請の準備をするようお願いします。

申請期間:未定(決まり次第掲載します。)

申請方法:電子申請または郵送 予定

申請先:未定(決まり次第掲載します。)

申請書:未定(決まり次第掲載します。)

誓約書:未定(決まり次第掲載します。)



(参考)
支援金チラシ(R03.09.13時点)PDFファイル(877KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

支給金額、その他詳細につきましては北海道のホームページ(こちらこのリンクは別ウィンドウで開きます)をご覧ください。
(随時、こちらのページでも情報を追加します。)

飲食店等における営業時間短縮要請に係るQ&A

北海道への緊急事態宣言発出に伴い、飲食店等へ営業時短等の要請が出されていますが、それらに関して北海道のQ&Aを掲載しますので、支援金の支給を希望される方は間違いのないようご一読ください。
なお、紋別市においては、【一般措置区域】となっており、休業の要請は出ておらず、営業時間の短縮及び酒類提供時間短縮の要請です。
(支援金の対象となるのは、従来より20時を超えて営業している店舗のみです。)


飲食店等における営業時短等要請に係るQ&APDFファイル(199KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

【重要】北海道における緊急事態措置への協力依頼について

令和3年9月13日(月)~令和3年9月30日(木)までの間、緊急事態宣言の一般措置区域に指定されたことから、北海道より、飲食店等に対する営業時間短縮等について要請があり、新型コロナウイルスの感染拡大抑止に向けた取り組みが実施されます。
対象事業者の皆さまにおかれましては、大変厳しい状況だと存じますがご協力いただくようお願いいたします。

なお、具体的な要請内容、対象施設、支援金の内容については下記のとおりです。


■要請期間  

 9月13日(月)~9月30日(木)まで

■対象施設  

 飲食店(宅配・テイクアウトを除く)、バー、カラオケボックス等で食品衛生法の飲食店営業許可を受けている店舗、及び飲食店営業許可を受けていないカラオケ店

■要請内容  

 営業時間は5時~20時まで
 酒類の提供は19時30分まで
 飲食を主としている店舗等では、カラオケ設備の利用を行わない
 業種別ガイドラインこのリンクは別ウィンドウで開きますを遵守

■支援金(18日間)   
 
 ・中小企業・個人事業者
  →1日あたり売上高に応じて 45万円~135万円
 ・ 大企業
  →1日あたりの売上高の減少額に応じて最大360万円
   
(※酒類提供の有無に関わらず、対象となるのは、
従来から午後8時を超えて営業を行っている施設のみ)

 ※支援金の申請は6月上旬から始まる予定となっております。
   詳細は、こちら(支援金ホームページ)このリンクは別ウィンドウで開きます



詳しくはこちら

緊急事態措置の内容PDFファイル(517KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

支援金チラシ(R03.09.13時点)
PDFファイル(877KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

飲食事業者等感染防止対策補助金について

北海道では、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、飲食店など対面でサービスを提供する事業者の皆さまが、感染防止対策強化のための備品等購入に対し、以下のように支援を設けましたので、申請する方はご利用ください。


補助金名:飲食事業者等感染防止対策補助金

補助金額:75,000円上限  補助率:3/4以内

申請受付期間:令和3年7月30日(金)~11月19日(金)

申請要件:①業種別ガイドラインに基づく感染防止対策を実施していること。
        ②事務局の制作した「eラーニングを事前に受講」し、感染防止対策に係る計画を策定すること。
       ③事務局が確認する現地調査に応じること。
       ④補助対象として申請した備品等に関して、国、市町村等が実施する他の補助金等を申請・受給していないこと。
       ⑤飲食事業者においては、飲食店営業許可または喫茶店営業許可を受けていること。

申請方法:①事務局ホームページまたはチラシに記載のQRコードからeラーニングを受講し、終了証を受領
         ↓
       ②申請書の様式を用いて感染防止対策に係る計画を策定
         ↓
       ③申請書を郵送(簡易書留等)にて送付

申請先:〒060-8791 飲食店事業者等感染防止対策補助金事務局
     (※住所の記載は不要)

問い合わせ先:飲食事業者等感染防止対策補助金事務局
          011-330-8299(専用ダイヤル)
          対応時間 午前8時45分~午後5時30分まで
          (※平日のみ)


補助金ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きます

補助金チラシPDFファイル(649KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

特別相談窓口

 北海道では、新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、中小企業者等の経営及び金融の相談に対応するため、特別相談室を設置しています。

【設置場所】
(1)北海道経済部地域経済局中小企業課(011-204-5346)
(2)各(総合)振興局産業振興部商工労働観光課(※オホーツク 0152-41-0636)
(3)後志総合振興局産業振興部小樽商工労働事務所(0134-22-5525)

お問い合わせ先

産業部商工労働課商工振興係

電話:0158-24-2111
内線:250・252番

お知らせ

紋別市役所
〒094-8707 北海道紋別市幸町2丁目1番18号
TEL 0158-24-2111 / FAX 0158-24-6925