TOP > 組織 > まちづくり整備推進室 > 新着情報 > 市職員の新型コロナウイルス感染について

市職員の新型コロナウイルス感染について

 8月2日(火)まちづくり整備推進室に勤務する職員1名が新型コロナウイルスに感染したことが判明しました。
 当該職員は現在、療養中です。
 市では、直ちに当該職員が業務活動をしていた「まちなか交流スペース タタラバ(本町4丁目)」の消毒を実施しました。
 この措置に伴い、「まちなか交流スペース タタラバ(本町4丁目)」は、8月7日(日)まで閉鎖し、8月8日(月)から再開いたしますので、ご理解願います。
 なお、当該職員の行動履歴から保健所に確認したところ、タタラバ利用者を含み濃厚接触者に該当する者はいませんでした。

□市民の皆様へのお願い
・誰もが感染者、濃厚接触者になり得る状況であることを受け止めてください。不確実な情報に惑わされて
 感染者及び家族に対する誹謗中傷や差別につながるような行為は絶対にやめてください。
・引き続きマスクの着用、手洗い、手指消毒の励行をお願いします。

【お問い合わせ先】

まちづくり推進室
電話:0158-24-2111 内線495番

紋別市感染症危機管理対策本部
電話:0158-24-2111 内線208番

お知らせ

紋別市役所

〒094-8707 北海道紋別市幸町2丁目1番18号
TEL 0158-24-2111 / FAX 0158-24-6925

執務時間 月曜日 ~ 金曜日 8時45分 ~ 17時30分まで