TOP > 組織 > 建設部 > 都市建築課 > 新着情報 > 真夏の憩いの場所、オホーツク庭園をご利用ください。

真夏の憩いの場所、オホーツク庭園をご利用ください。

 今年も8月に入り、暑い日が続いています。
 芝生も日照りでやかれ、花壇の花もしおれてしまう水不足が続いています。なかなかまとまった雨が降ってきませんね。
 
 オホーツク庭園は、光源寺や厳島神社、そして紋別公園に囲まれていて、とても静かな場所に位置しており、庭園らしく、およそ50種類もの樹木等が植栽されています。

オホーツク庭園の花々PDFファイル(695KB) ← ココをクリック

 目玉としては、園路の両脇に植栽している25本以上の梅の木で、花が咲いた時期は見事です。
   
          6月5日撮影                             7月2日撮影

 そしてなんといっても、544㎡の池を備える高さ20mの「オホーツクの滝」、268㎡の池がある高さ18mの「モペツの滝」、その間にはさまる高さ2.5mの「流氷の滝」と、清涼感たっぷりの豪快な風景が目の前に広がります。
 この夏、暑い日はマイナスイオンたっぷりの癒しの空間「オホーツク庭園」で過ごしてみてはいかがですか?
 
 人工の滝ですPDFファイル(467KB)← ココをクリック            
 
 パンフレット表面PDFファイル(715KB) ← ココをクリック
 パンフレット裏面PDFファイル(845KB) ← ココをクリック


〇オホーツク庭園の紹介
 この場所は、大正12年から昭和32年までの35年間、紋別港建設のための捨石として採石事業が行われた跡地でした。
 昭和54年紋別市の開基100年にあたり、跡地利用ということから、光源寺・厳島神社と隣接している環境の中で、日本庭園として利用することが好ましいのではと、昭和54年より5年をかけて完成しました。


 オホーツク庭園には、高さ約20mのオホーツクの滝、約18mのモペツの滝、約2.5mの流氷の滝等、人工の滝があり、数ある公園の中でも壮大な景観をつくりだしています。

 庭園の風景PDFファイル(409KB) ← ココをクリック

 これからの暑い季節、滝の水しぶきで癒されてみませんか。

〇オホーツク庭園の花・樹木
 オホーツク庭園には、梅・キンロバイ・ギンロバイ・シャクナゲ・レンギョ・ニオイヒバ等のいろいろな花や樹木が植栽されており、その時々の季節に合った風景を観せてくれます。

 花・樹木PDFファイル(300KB) ← ココをクリック


※これからの季節、公園の緑・花や樹・鳥の鳴き声等で癒されてみませんか。

 

お問い合わせ先

建設部都市建築課都市計画係

電話:0158-24-2111(内線 287)
FAX:0158-23-1019
代表メール:toshi@city.mombetsu.lg.jp

お知らせ

紋別市役所
〒094-8707 北海道紋別市幸町2丁目1番18号
TEL 0158-24-2111 / FAX 0158-24-6925