TOP > 組織 > 保健福祉部 > 介護保険課 > 新着情報 > 高齢者ふれあいセンター利用者の皆様へ

高齢者ふれあいセンター利用者の皆様へ

新型コロナウイルス感染防止のため、当面の間、次のことにご協力ください。
ご協力いただけない場合は利用をお断りさせていただきますので、ご承知おきください。

また、7月中の行事は中止します。

1 利用全般について
(1)来館前に自宅で検温し、発熱等の症状がある場合や、2週間以内に発熱などで
 受診や服薬等をした方は来館を控えてください。
  また、来館時に検温をし、発熱の有無を確認させていただきます。
(2)入館時に手を消毒し、発熱の有無等について問診票に記入してください。
(3)必ずマスクを着用してください
(4)窓を開け換気しますので、ご了承ください
(5)他の利用者と十分な距離(できるだけ2m。最低1m)をとってください
  ※一部の部屋については利用人数に上限を設けています。
(6)食事はご遠慮ください。
   熱中症予防のため水分補給は禁止しませんが、飛沫感染などに留意してください。
(7)利用者本人または同居家族の感染を確認した場合は、各センターまでご連絡ください。

2 サークル活動などの団体利用について
(1)共通事項
 ①団体利用の自粛をご検討ください
   なお、利用される場合は出来る限りの感染対策をしてください
 ②利用時間は、活動内容や人数を考慮したうえで、過度に長時間とならないようにすることとし、
   午前と午後をまたぐ利用などはご遠慮ください
(2)活動別の事項
 ①カラオケ
  ・マイクを、1人触るごとに消毒するか、使い捨てマイクカバーを交換してください
   ※消毒液やマイクカバーは各団体でご用意ください。
  ・歌うときのみマスクの着用は強制しませんが、必ずビニールシートの前で歌ってください
  ・活動の性質上、飛沫の飛散が避けられず、札幌市ではクラスターの発生も確認されていることから、
   利用される場合は週1回までとしてください
 ②スポーツ吹き矢
   矢を吹くときにマスクを外さざるを得ず、飛沫の飛散が避けられないため、
   利用される場合は週1回までとしてください
 ③囲碁、麻雀、将棋
   他の対局者との距離が2m以上となるよう、碁盤や卓の距離を離してください

3 入浴について
(1)当面の間、全センターにおいて、入浴日を火曜日と金曜日に統一します
(2)混雑防止のため、入浴後は速やかに帰宅してください。

お問い合わせ先

保健福祉部介護保険課高齢者福祉係

電話:0158-24-2111
内線:273・394番

お知らせ

紋別市役所
〒094-8707 北海道紋別市幸町2丁目1番18号
TEL 0158-24-2111 / FAX 0158-24-6925