背景色変更

文字サイズ

1 2 3
TOP > 組織 > 総務部 > 庶務課 > 新着情報 > 職員の懲戒処分について

職員の懲戒処分について

加重収賄、詐欺、脅迫、暴行容疑により逮捕・起訴され、現在、休職中の職員 菅原 豪(すがわら たけし)は、5月10日(木)旭川地方裁判所で開かれました第1回公判において、一部容疑を認めたことから、本日、本人に対し懲戒処分を行いました。
このような不祥事を起こし、市政に対する信頼を著しく失墜させる事態となりましたことに対し、深くお詫び申し上げます。
また、日頃から職員に対してましては、公務員倫理の確立に努めるよう綱紀粛正の徹底を図ってまいりましたが、法を順守すべき職員がこのような容疑で逮捕されたことは誠に遺憾であり、市民の皆様の信頼を損ねる結果となったことを重く受け止めております。
このような不祥事が二度と起こらぬよう全職員が襟を正し、真摯に職務執行に取組むとともに、市民の皆様の信頼回復に努めてまいります。


                                                 平成30年5月28日
                                                 紋別市長 宮  川 良  一


処分内容は次のとおり


1 本人の処分
 (1)対象職員      総務部付 主任  菅原 豪(すがわら たけし)
 (2)性別・年齢      男・48歳
 (3)処分年月日      平成30年5月28日
 (4)処分内容        懲戒免職
                ※根拠規定 ~ 地方公務法第29条第1項第3号
 (5)事案概要       ・鳥獣被害防止のための誘導捕獲柵わな導入に係る公金詐取
                 ・同僚職員に対する脅迫、暴行


2 関係上司等の処分
   関係上司等の処分につきましては、裁判の経過をさらに確認した上で、厳正な対処を行います。
             

お問い合わせ先

総務部庶務課職員係

電話:0158-24-2111
内線:460番

お知らせ

紋別市役所
〒094-8707 北海道紋別市幸町2丁目1番18号
TEL 0158-24-2111 / FAX 0158-24-6925