TOP > 組織 > 総務部 > 庶務課 > 新着情報 > 避難勧告等の判断・伝達マニュアルを修正しました

避難勧告等の判断・伝達マニュアルを修正しました

 市では、土砂災害や水害の際に、適切な避難勧告等の発令・伝達により住民の迅速かつ円滑な避難を実現するため、内閣府が平成26年4月に改訂した「避難勧告等の判断・伝達マニュアル作成ガイドライン」及び北海道が策定した「避難勧告等の判断・伝達マニュアル」を参考に策定しております。
  本年1月に国の避難勧告等のガイドラインが改定されましたことから、市においても、平成29年9月4日の防災会議において、ガイドラインに沿った避難情報の名称変更及び実態に合わせた修正等を行いましたので皆様にお知らせします。

避難勧告等の判断・伝達マニュアル修正概要
避難勧告等の判断・伝達マニュアル新旧対照表
避難勧告等の判断・伝達マニュアル(土砂災害編)
避難勧告等の判断・伝達マニュアル(津波災害編)
避難勧告等の判断・伝達マニュアル(水害編)
避難勧告等の判断・伝達マニュアル(高潮災害編)

お問い合わせ先

総務部庶務課危機委対策担当

電話:0158-24-2111
内線:207番

お知らせ

紋別市役所
〒094-8707 北海道紋別市幸町2丁目1番18号
TEL 0158-24-2111 / FAX 0158-24-6925