TOP > 組織 > 総合戦略推進室 > イベント情報 > 『氷海の街』アートプロジェクト2017×東京藝術大学の開催について

『氷海の街』アートプロジェクト2017×東京藝術大学の開催について

 紋別市と東京藝術大学が共催する『氷海の街』アートプロジェクト2017×東京藝術大学(主催:紋別アートプロジェクト実行委員会)が平成29年2月24日(金)から3月7日(火)の期間、紋別市立博物館および流氷展望室(元紋別)で開催されます。

 平成29年2月18日から23日まで、東京藝術大学(美術学部先端芸術表現科)の鈴木理策准教授と学生8名が紋別に滞在し、学生の方々による滞在製作として、流氷展望室(元紋別)全体をカメラオブスクラ(暗室にレンズをとおして外の風景を室内に投影する)として改装し、下記の日程で一般公開するほか、市民協働で創作活動を行い、その成果を製作展示として、博物館(市民ギャラリー)で同じく一般公開することを予定しております。

 日本で最も歴史ある芸術分野の最高学府「東京藝術大学」の学生による、紋別を舞台とした製作展示を是非この機会にご覧ください。


展示期間:平成29年2月24日(金)~3月7日(火) 10時~17時

展示場所:紋別市立博物館 市民ギャラリー 製作展示

        流氷展望室(元紋別カリヨン広場) カメラオブスクラ

お問い合わせ先

総合戦略推進室(企業誘致担当)

電話:0158-24-2111
内線:272番

紋別市役所
〒094-8707 北海道紋別市幸町2丁目1番18号
TEL 0158-24-2111 / FAX 0158-24-6925