TOP > 組織 > 観光交流推進室 > イベント情報 > 第32回北方圏国際シンポジウム「オホーツク海と流氷」が開催されます

第32回北方圏国際シンポジウム「オホーツク海と流氷」が開催されます

第32回北方圏国際シンポジウムが、2月19日(日)から22日(水)までの4日間にわたり、市民会館・文化会館・博物館において開催されます。

2月19日(日)に市民会館で行われる開会式では、アラスカ大学フェアバンクス校の先生による特別講演、大谷幼稚園の園児による歌やお遊戯の披露、北見地区吹奏楽連盟紋別支部の皆様による演奏があります。
また、今回の目玉企画として、東京海洋大学名誉博士のさかなクンによる特別講演「さかなクンのギョギョっとびっくり!オホーツク」が行われます。
2日目の2月20日(月)からは、研究者による研究発表を行う学術分科会のほか、氷海の民シンポジウムや森から海の連環を考えるシンポジウム、北極航路や暴風雪についての市民公開講座など多数の講座やイベントを用意していますので、皆様お誘い合せの上ご参加ください。
また2月10日~28日にかけて流氷科学センターにて「流氷短歌展、南極パネル展」が開催されておりますのでご観覧ください。

詳しくはプログラムPDFファイルおよび北方圏国際シンポジウム実行委員会のホームページこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

特 別 講 演
さかなクン

「さかなクンのギョギョッとびっくり!オホーツク」

お魚の豊富な知識と経験をもとに、誰にでもわかりやすく楽しくお話をしていただける東京海洋大学名誉博士のさかなクンを講師にお招きします。
オホーツク海の身近なお魚について、何か新しい発見があるかもしれません!!
この機会にさかなクンのお話を聞いてみませんか。

日 時  2月19日(日)
      14時30分~ (入場無料)
場 所  市民会館 大ホール
内 容  開会式・特別講演


開会式市長挨拶

昨年(第31回北方圏国際シンポジウム)の開会式の様子

開会式外国人研究者挨拶

お問い合わせ先

観光交流推進室
(流氷研究国際都市担当)

電話:0158-24-5300

紋別市役所
〒094-8707 北海道紋別市幸町2丁目1番18号
TEL 0158-24-2111 / FAX 0158-24-6925