TOP > 組織 > 保健福祉部 > 児童家庭課 > 新着情報 > 紋別市ファミリーサポートセンター事業

紋別市ファミリーサポートセンター事業

紋別市では、働きながら子育てをする方が安心して仕事と育児を両立できるよう、また、子育て中に急用が出来たときにも安心して子どもを預けることができるよう生後6ヶ月~小学校6年生までを対象としたファミリーサポートセンター事業を実施しております。
運営は紋別市が紋別市社会福祉協議会へ委託を行い、現在会員募集をおこなっています。
援助を受けたい方や子育てにご協力いただける方は会員登録をお願いいたします。

ファミリーサポートセンター事業とは・・
地域で子育てを支えあうことを目的として育児の援助をしたい方(提供会員)と、援助を受けたい方(依頼会員)でつくる会員制の組織です。
会員同士の信頼関係をもとに、地域の皆さんで子育てを応援し、子育てに安心できる環境づくりを目指します。

主な援助内容
  ・保育施設への送り迎え
  ・保育施設の時間外、学校の放課後や学童保育後の預かり
  ・保育施設・学校休業日の預かり
  ・買い物など外出時の預かり
  ・保護者の病気や冠婚葬祭時の預かり 等

募集会員
(依頼会員)

紋別市内にお住まいの方またはお勤めの方で、生後6ヶ月から小学校3年生までのお子さんがいる子育ての援助を受けたい方。
(提供会員)
紋別市内にお住まいの方で、子育てに理解があり原則として提供会員の自宅において安全に子どもを預かることが出来る20歳以上の方。(資格は問いません)
※提供会員として登録する場合はセンターの実施する提供会員養成講習会を受講していただきます。
講習会は年4回程度開催する予定です。
依頼会員と提供会員に同時になることが出来ます。

援助活動の流れ
①会員登録
制度の趣旨や目的をご理解のうえ、センター事務局(アドバイザー)へ入会申込書を提出します。
②援助利用申込
援助が必要な会員(依頼会員)はセンター事務局(アドバイザー)へ援助利用の申込をします。
③調整
センター事務局(アドバイザー)が提供会員と援助活動について調整します。
④打ち合わせ
依頼会員と提供会員がアドバイザーの立会いのもと、原則として提供会員の自宅で事前に打合せを行います。
⑤援助実施
事前の打合せの内容に基づき、提供会員が援助を行います。
⑥支払
援助実施後、依頼会員が提供会員へ利用料金および交通費等の実費を支払います。


利用の費用・時間
(利用時間)
午前7時~午後9時
(利用料金)
①月曜~金曜日(午前7時~午後7時)
30分・・・350円
②土曜日・日曜日・祝祭日の全ての時間 平日午後7時~午後9時 年末年始(12月31日~1月5日)
30分・・・400円
③交通費は実費(送迎がある場合のみ)

申込・問合せ:紋別市ファミリーサポートセンター(受託者 紋別市社会福祉協議会)
電話:0158-23-2350(受付 平日午前9時~午後5時)
E-mail:
 m-famisapo@mon-syakyo.com

保健福祉部児童家庭課子育て支援係

電話:0158-24-2111(内線447,487)

お知らせ

紋別市役所
〒094-8707 北海道紋別市幸町2丁目1番18号
TEL 0158-24-2111 / FAX 0158-24-6925