背景色変更

文字サイズ

TOP > 組織 > 保健福祉部 > 児童家庭課 > 新着情報 > 紋別市子育て短期支援事業(ショートステイ)のご案内

紋別市子育て短期支援事業(ショートステイ)のご案内

 子育て短期支援事業は、保護者の方が病気や出産、看護、仕事などで、家庭での養育が一時的に困難になった場合や、育児不安・育児疲れの場合など、一時的にお子さんを市内里親宅又は施設にお預かりし、養育・保護を行う事業です。

紋別市子育て短期支援事業のご案内(リーフレット)PDFファイル(520KB)
紋別市子育て短期支援事業のご案内~ご利用のための手引き~PDFファイル(112KB)

対象児童

 市内に居住する出生から15歳に到達する日の属する年度末までにある児童で、保護者が次のいずれかに該当するもの。

(1) 保護者の疾病
(2) 育児疲れ、慢性疾患児の看病疲れ、育児不安
(3) 出産、看護、事故、災害、失踪などの家庭療育上の理由
(4) 冠婚葬祭、転勤、出張、学校等の公的行事への参加  など

※ ただし、感染症の疾病や入院を要する状態にある児童は対象としません。
※ なお、里親等に空きがない場合、受入れをお断りすることがあります。

実施施設

市内里親宅又は児童養護施設 北光学園(遠軽町生田原伊吹46番地3) 電話0158-45-2233




※ 施設までの送迎は原則として保護者が行ってください。

利用期間

原則として7日以内

利用料金(1人1日当たりの基本額)
区    分 1人1日当たりの基本額
2歳未満の児童 生活保護世帯 0円
市町村民税非課税世帯(母子家庭、父子家庭及び養育者家庭を含む。) 1,100円
その他の世帯 5,350円
2歳以上の児童 生活保護世帯 0円
市町村民税非課税世帯(母子家庭、父子家庭及び養育者家庭を含む。) 1,000円
その他の世帯 2,750円

※ 入所中に医療機関にかかった場合の経費は保護者負担になります。
※ 上記料金は退所する際に必ず施設へお支払いください。
※ 里親利用者は上記料金を利用開始前に紋別市に納めていただきます。

利用方法

利用を希望される方は、事前にこちらの利用案内PDFファイル(112KB)をご確認の上、下記の書類を市役所児童家庭課まで提出してください。
なお、利用申請書等は児童家庭課窓口にも設置しております。

【提出書類】
紋別市子育て短期支援事業利用申請書(別記様式第2号)PDFファイル(68KB)
紋別市子育て短期支援事業利用事前確認票PDFファイル(50KB)
 ※ お預かりする児童の状況について里親等(実施施設)へ提出します
利用要件申立書PDFファイル(66KB)
 ※ 次のいずれかに該当する場合のみ提出してください

 ① 出産により入院を要する場合に、入院予定期間が確認できる書類が提出できないとき
 ② 自身の疾病、けが等により入院又は通院若しくは自宅療養を要する場合に、医療機関の診断書
   (入院する場合は、入院予定期間が確認できる書類)が提出できないとき
 ③ 親族の疾病等によりその看護又は介護に当たる場合に、医療機関の診断書その他看護又は介護を
   要することが分かる書類が提出できないとき
 ④ 事故や災害にあった場合に、保険の請求書、事故証明書の写し、り災証明書の写し等が提出できないとき
 ⑤ 仕事で出張する、又は仕事で帰宅が夜間に渡る場合に、勤務先による事由を証明する書類が提出できないとき
 ⑥ 育児疲れ、育児不安等により児童の養育が困難となった場合
 ⑦ その他の事由による場合に、その事由を証明する書類を提出できないとき

 ※ その他、状況により必要書類の提出を求めることがあります

【申請時に必要なもの】
・申請される保護者の方の印鑑及び保険証
・市町村民税課税証明書又は非課税証明書(1月2日以降に紋別市に転入された方のみ前住所地で取得)
・戸籍謄本(ひとり親世帯又は父母以外の方が養育者の場合) 等

【利用時に必要なもの】
児童を預け入れる際、里親等(実施施設)へお渡しください。

・児童の健康保険証及び母子手帳
・着替え(下着、靴下等)
・パジャマ
・洗面道具(歯ブラシ、歯磨き粉)
・学校又は保育所・幼稚園等に必要な物
・乳幼児の場合は粉ミルク、紙オムツ
・その他、預ける児童に必要な物

【問合せ先】

保健福祉部児童家庭課子育て支援係

電話:0158-24-2111(内線447,487)

お知らせ

紋別市役所
〒094-8707 北海道紋別市幸町2丁目1番18号
TEL 0158-24-2111 / FAX 0158-24-6925