TOP > 公共施設の案内 > 福祉・保健機関 > 保健センター > 妊娠・出産・育児期の健康

妊娠・出産・育児期の健康

母子健康手帳の交付

母子健康手帳は、妊娠の経過から出産・育児など、お母さんとお子さんの状態を記録する手帳です。
医師の診察を受け、妊娠と判断された方のうち、紋別市に住民登録のある方は、保健センターで交付を受けてください。
(毎週水曜日の午後は、乳幼児健診を実施しているため、母子健康手帳の交付に時間がかかる場合があります。)

妊婦健康診査費用の助成

母子ともに健康で安心・安全なお産を迎えられるよう、市では母子健康手帳交付時に妊婦健康診査受診票(妊婦一般健診14回、超音波検査6回)を交付し、費用の一部助成を行っています。
妊娠に気づいたら、母体と胎児の健康を保つため、定期的に妊婦健診を受けましょう。
なお、他市町村で母子健康手帳の交付を受け、その後、紋別市に転入されてきた方は、妊娠週数に応じて必要な枚数の受診票をお渡ししますので、保健センターまでお知らせください。

妊婦さんへの健康相談

元気な赤ちゃんを産むために、保健師・栄養士が健康相談を行っています。
体重の増減、貧血、高血圧、尿蛋白の異常や血糖値が高いなど、妊婦健診の結果が気になる、バランスの良い食事を知りたい、精神的に不調であるなど、気になることのある方は、お気軽にご相談ください。
 
【相談時間】 8:45~17:30(月・火・木・金曜日)

お問い合わせ先

保健センター

電話:0158-24-3355

紋別市役所
〒094-8707 北海道紋別市幸町2丁目1番18号
TEL 0158-24-2111 / FAX 0158-24-6925