TOP > 市政情報 > 届出・申請 > 水道・下水道 > 合併処理浄化槽の設置

合併処理浄化槽の設置

合併処理浄化槽の設置

合併処理浄化槽の設置について

市では、下水道法(昭和33年法律第79号)第4条第1項に基づき策定された事業計画区域を除く市内全域にお住まいの方で、合併処理浄化槽の設置を希望する方に補助を行っています。

上記の合併処理浄化槽補助金対象地域の図はこちら

合併処理浄化槽の設置をご検討の方へ

人槽 補助額(限度額)
5人槽 845,000円
6人槽以上 985,000円

し尿だけを処理する単独処理浄化槽から、すべての生活排水を処理する合併処理浄化槽への転換を図るために、単独処理浄化槽の撤去費用を補助します。
補助額:90,000円(限度額)

合併処理浄化槽設置に係るその他の補助等

合併処理浄化槽設置に伴う排水設備の貸付
貸付金:600,000円(無利子)

低所得者補助:100,000円(限度額)

低所得者補助を受けた方で同居者全員が65歳以上の方
高齢者補助:50,000円
詳細、不明な点については、下記お問い合わせ先まで連絡ください。

補助金、貸付金様式(補助金・貸付金申請は施工業者が代行して行えます。)

《合併処理浄化槽設置補助金》
補助金交付申請書
変更承認申請書
設置工事着手(完成)届出書
補助事業実績報告書
補助金交付請求書
委任状兼同意書
承諾書

《単独処理浄化槽撤去補助金》
・単独撤去補助金交付申請書
・単独撤去変更承認申請書
・単独撤去設置工事着手(完成)届出書
・単独撤去補助事業実績報告書
・単独撤去補助金交付請求書

《低所得者・高齢者補助金》
補助金交付申請書兼請求書

《貸付金関係》
排水設備等改造資金貸付申込書
排水設備等改造工事着手(完成)届出書

届出が必要な場合

浄化槽使用開始報告書 (浄化槽の使用を開始した場合) 
浄化槽管理者変更届出書 (浄化槽の管理者が変更した場合)
浄化槽使用廃止届出書 (家屋の解体や下水道接続等により、浄化槽を廃止(撤去)した場合)
浄化槽(休止・使用再開)届出書 (浄化槽をおおむね1年以上休止させる場合・及びその使用を再開する場合)

法定検査を受けましょう

浄化槽を使用する際には、設置者は保守点検・清掃・法定検査をする必要があります。

区分 内容
保守点検 浄化槽の健康診断にあたり、通年の維持管理を行います
清掃 汚泥が堆積したら年1回、汚泥の引き抜きと清掃を行います
法定検査 清掃と保守点検が適正に実施されているかを第三者機関
(北海道浄化槽協会)で検査をします

下水道法(昭和33年法律第79号)第4条第1項に基づき策定された事業計画区域を除く市内全域に設置の合併処理浄化槽に対し、市の法定検査補助(8,000円)がありますのでご利用ください。

お問い合わせ先

市民生活部環境生活課環境保全係

電話:0158-24-2111
内線:210番

紋別市役所
〒094-8707 北海道紋別市幸町2丁目1番18号
TEL 0158-24-2111 / FAX 0158-24-6925