TOP > 公園 > フラワーマスターについて

フラワーマスターについて

フラワーマスター制度とは?

 フラワーマスターは、花のまちづくり活動を推進するためのボランティアリーダーとして、花の育成管理やまちなみ景観に配慮した花や緑の助言指導を行う人を北海道が認定登録する制度です。
 紋別市では6名(平成28年度現在)の方がフラワーマスターとして認定を受け、講習会の講師・植花事業の助言等、きれいなまちなみ景観に活躍されています。

※ フラワーマスターは花と緑のまちづくり推進のための認定登録制度であり、資格ではありません。

フラワーマスターの活動

フラワーマスターとして認定された方には、次のような活動を積極的に行っていただきます。

1 植花事業のデザイン、花種等についての指導、助言
2 植花作業に対する指導、助言など
3 花壇維持管理作業に対する指導、助言など
4 育苗作業に対する指導、助言など
5 花のまちづくりに関する研修会、講習会などの講師

フラワーマスター活動指針、認定制度、要綱等

フラワーマスター活動指針PDFファイル(30KB)        

フラワーマスター認定登録制度PDFファイル(50KB)        


フラワーマスター認定・登録事業実施要綱PDFファイル(153KB)        
     

申込手続き

 フラワーマスターの認定登録を申し込まれる方は、「申込書」および「推薦同意書」に必要事項を記入し、都市計画係まで提出してください。提出用紙は下記よりダウンロードできるほか、都市計画係にて配布しております。

フラワーマスター認定候補者申込書PDFファイル(40KB)         

フラワーマスター推薦同意書PDFファイル(55KB)
       

【推薦条件】
 花の育成管理に必要な知識と技術を有する18歳以上の方で、次の項目のいずれかに該当する方を、本人の同意を得て、紋別市から北海道知事に推薦します。

1  園芸に関しての地域のボランティア経験があり、ボランティアリーダーとしての活動が期待できる方
2 花のまちづくりの普及・啓発・実践活動が可能な方
3 紋別市長が1または2と同等と認めた方

認定の流れ

 紋別市からフラワーマスターの推薦を受けた方は、北海道の選考のうえ、認定講習会を受講していただき、受講後に北海道知事が認定します。

【認定講習会】

講習内容  景観知識、一般園芸知識

※ 受講料は無料ですが、交通費、宿泊費、その他の実費は受講者負担となります。
     

お問い合わせ先

建設部都市建築課都市計画係

電話:0158-24-2111
内線:287番

紋別市役所
〒094-8707 北海道紋別市幸町2丁目1番18号
TEL 0158-24-2111 / FAX 0158-24-6925