在宅サービス

自己負担は原則としてサービス費用の1割です。
施設サービスの場合は、居住費・食事代は別途自己負担となります。
また、介護予防サ-ビスの利用は、平成19年4月1日からです。

自宅で受けられるサービス

訪問介護・介護予防訪問介護(ホームヘルプサービス)

ホームヘルパーが家庭を訪問し、食事、入浴、排泄などの身体介助や、炊事、掃除などの家事援助を行います。

訪問入浴介護・介護予防訪問入浴介護

入浴設備や簡易浴槽を積んだ移動入浴車で家庭を訪問し入浴の介助を行います。

訪問看護・介護予防訪問介護

訪問看護ステーションなどの看護師が家庭を訪問して、主治医と連携を取りながら病状を観察したり、床ずれの手当などを行います。

訪問リハビリ・介護予防訪問リハビリ

理学療法士や作業療法士が家庭を訪問し、リハビリテーションを行います。(現在、紋別市内の事業者はありません。)

福祉用具貸与・介護予防福祉用具貸与

心身機能が低下した高齢者に、日常生活の自立を助ける用具をレンタルします。
尚、一定の例外の方を除き下記の貸与品目のうち「※」については、原則、要介護2~要介護5の方のみ対象となります。)

貸与品目
  • ※車いす(付属品を含む)  
  • スロープ
  • ※特殊寝台(付属品を含む)
  • 手すり
  • ※床ずれ予防用具(エア・マットなど)
  • ※体位変換器
  • 歩行器
  • 歩行補助杖
  • ※痴呆性老人はいかい感知機器
  • ※移動用リフト
福祉用具購入費の支給

入浴や排泄などの日常生活の介護を助ける用具の購入費を支給します。(費用として年間10万円以内)
(注)指定業者以外の業者より購入した場合は、支給の対象とはなりません。

購入品目
  • 腰掛便座
  • 特殊尿器
  • 入浴補助用具
  • 簡易浴槽
  • 移動用リフトのつり具
住宅改修費の支給

介護や支援が必要な高齢者が在宅生活を送るための小規模な住宅改修に要する費用を支給します。
原則、費用の20万円以内

改修内容
  • 手すりの取付け
  • 段差の解消
  • 滑り防止及び移動円滑化等のための床又は通路面の材料の変更
  • 引き戸等への扉の取替え
  • 洋式便器等への便器の取替え

紋別市では、福祉用具購入と住宅改修費の支給について、償還払い(一旦全額利用者負担)と現物給付払い(利用者は1割負担)の選択があります。

居宅療養管理指導・介護予防居宅療養管理指導

医師、歯科医師、薬剤師などが家庭を訪問し医学的な管理や指導を行います。

施設に通って受けるサービス

通所介護・介護予防通所介護(デイサービス)

デイサービスセンターへ通い、食事、入浴、排泄など日常動作訓練、レクリエーションなどが受けられます。

通所リハビリ・介護予防通所リハビリ(老健でのデイサービス)

老人保健施設へ通い理学療法士や作業療法士によるリハビリテーションが受けられます。

短期入所介護・介護予防短期入所介護(ショートステイ)

短期間、特別養護老人ホームに入所し、介護や日常動作訓練が受けられます。

短期入所療養介護・介護予防短期入所療養介護(老健でのショートステイ)

短期間、老人保険施設に入所し、医学的管理の元で介護や機能訓練が受けられます。

お問い合わせ先

保健福祉部介護保険課 管理係

電話:0158-24-2111
内線:462番

紋別市役所
〒094-8707 北海道紋別市幸町2丁目1番18号
TEL 0158-24-2111 / FAX 0158-24-6925