TOP > 緊急・防災・防犯 > 防災情報 > 平常時の心得

平常時の心得

まさかの時に備え、災害時について普段から家族で話し合っておくことが大切です。

大雨や台風に備えて、家のまわりを点検・整備しておく
点検

家の周りに吹き飛ばされそうなものはないか、雨戸や雨どいなどは痛んでいないか確認しておきましょう。

天気予報や気象状況に気をつける
ラジオ

梅雨時や台風シーズンなど、洪水が起こりやすい時期には、 テレビ・ラジオ・新聞の天気予報に注意し、 天気の移り変わりに気をつけましょう。

避難場所や避難路を確認しておく
避難経路

この地図には、洪水時に避難する場所が示されています。
自分の地区の避難場所はどこなのか、 そこへ安全に行くためにはどう行けばいいのかを確認しておきましょう。

非常食や持ち出すものなどを準備しておく
持ち出すもの

非常時には調理の手間がかからず、水もあまり使用しないもの(レトルト食品や缶詰など)を選びます。
また、懐中電灯やラジオ、乾電池も忘れずに用意しておきましょう。

お問い合わせ先

総務部 庶務課 庶務係

電話:0158-24-2111
内線:207番・401番

紋別市役所
〒094-8707 北海道紋別市幸町2丁目1番18号
TEL 0158-24-2111 / FAX 0158-24-6925