TOP > 緊急・防災・防犯 > 防災情報 > 洪水ハザードマップ

洪水ハザードマップ

紋別市洪水ハザードマップ

この地図は渚滑川が大雨によって増水し、氾濫した場合の浸水予測や、過去の浸水実績にもとづいて、紋別市内の浸水が予想される範囲とその程度ならびに各地区の避難場所を示したものです。 
洪水の規模は、渚滑川流域で概ね50年に1回程度起こる大雨(2日間の総雨量120.3mm)が降ったことにより渚滑川が氾濫した場合を想定しています。
藻別川は洪水予報河川に指定されておらず、河川管理者による氾濫シュミレーションは行われていないため、補足として地盤高情報と地形から浸水範囲を推定しております。したがって、藻別川の浸水予想範囲は渚滑川の浸水情報における想定降雨との関連はありません。
水害の恐れがある時には、市から避難勧告や避難指示が出されますので、すみやかに避難して下さい。また、危険と感じたら避難指示が出なくても早めに自主的に避難して下さい。
なお、雨の降り方や土地の状態によっては、この地図で示された区域以外でも浸水することがありますので注意して下さい。

紋別市洪水ハザードマップ ダウンロード(ファイルサイズが大きいのでご注意下さい)

紋別市広域地図PDFファイル(1801KB)

紋別市市街地拡大地図PDFファイル(1623KB)

ハザードマップの見方

ハザードマップ1

1.PDFを開くとこのような画面になります。手のマークのポインタをドラッグして見たい場所を決めます。

ハザードマップ2

2.場所が決まったら、画面の上のツールバーの部分からズームインツール(虫眼鏡のボタン)をクリックして下さい。ポインタの形が虫眼鏡の形に変わります。

ハザードマップ3

3.虫眼鏡の形のポインタを拡大したい場所でクリックします。

ハザードマップ4

4.クリックするごとに画面が拡大されます。
一度拡大した画面を縮小するときはキーボード上の「Ctrl」キーを押しながら(虫眼鏡の中の+が-になります)クリックします。

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。
Adobe Readerの操作方法に関しては、「文字の大きさを変えるには」のページでご確認ください。

お問い合わせ先

総務部 庶務課 庶務係

電話:0158-24-2111
内線:207番・401番

紋別市役所
〒094-8707 北海道紋別市幸町2丁目1番18号
TEL 0158-24-2111 / FAX 0158-24-6925